陽だまりワンコのさもない日常





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

帰宅しました :: 2012/06/28(Thu)

昨日6月27日、ミントが病院から帰ってきました。

夜間だけの一時帰宅の予定でお迎えに行ったところ、
ご飯を食べても吐き戻しがないので、このまま家で療養しましょうとのこと。
数種類のお薬をきちんと飲めなかったり、ご飯が食べられなかったり、嘔吐が続くようであれば
点滴をしないと厳しくなるので病院に戻ります。

病理検査の結果はまだですが、エコーの専門の先生の所見では、
今のところ十二指腸の腫瘍の疑いが濃いそうです。
もしそうであれば、手術ができない箇所なので、対処療法しかないと…

でも、若い美人の主治医の先生に甘える様子やご飯の缶詰の空き缶に鼻を突っ込む様子を見て、
『ミントはまだまだ頑張れる』 そんな希望の光も見えた気がしました。



家に着いて、しぇりぱぱの腕に抱かれるミントです。


mint

目に力が戻って、とても穏やかないいお顔でしょう。


mint


ワンたちの食事の用意を始めると、以前のように寄ってきてスタンバイOK
ご飯も、量は多くないものの勢い良く食べてくれました。

夜は、ぱぱがリビングに布団を敷いてミントと一緒に寝ました。
もし退院できたら一緒に寝てあげようね、と話していたので、実現できてよかった

そして今日6月28日

朝のご飯時も食欲旺盛で、ご飯と一緒にお薬もきちんと飲めました。
トイレもできて、まずはひと安心。

でも、やはり相当しんどいのか、ご飯の後はハウスに入って横になったまま殆ど動きません。
痩せた体を撫でてもあまり反応せず、ぐったり。
このまま目を開けないんじゃないかと不安で不安で怖くなりました。


でも、でも、私が台所に立つと何ごともなかったかのようにみんなと一緒に集結

mint

この光景が戻ってきました。

mint

カメラ目線も忘れず

mint

『ミンちゃん、どこにも行っちゃダメだょ〜』  byルッちゃん


一日一日を無事に過ごせることに感謝して、これからも頑張っていきます。

心配してくださっているお友達、ありがとうございます。
みなさまにいただいた温かいコメントにどれだけ励まされたことかわかりません。
本当にありがとうございました。

寄せていただいたコメントの中で、1件お名前がありませんでした。
できればお知らせいただけると幸いです。

今病気と闘っているすべてのワンちゃんたちが、より良い明日を迎えることができますように


スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。